アメリカを中心に世界各国からセレクトしたカジュアルアイテムをトータルでご提案。上野アメ横の老舗インポートショップ【ジャラーナ】Follow us!Follow us!
6,000円以上お買い上げで送料無料! 
ポイントGET!マイページって?
商品検索
ご案内
・ お買い物ご案内
お支払方法
送料について
返品交換
・ よくいただくご質問
・ 裾上げについて
・ サイズについて
・ ご試着について
・ 商品不良の基準について
・ アフターケアについて
・ シューリペアサービス
・ レザーJKTリペアサービス
・ ギフトラッピング
・ 特定商取引法に基く表示
アイテム別リスト
トップス
半袖Tシャツ
長袖Tシャツ
スウェット
セーター
半袖シャツ
長袖シャツ
ベスト
ジャケット
ボトムス
パンツ
ショーツ
フットウエア
スニーカー
シューズ
ブーツ
サンダル
小物
バッグ
ベルト
帽子
下着・靴下
アクセサリー
時計
雑貨
ジッポ
ケア用品
その他
キッズ
アウトレット
オークション
ブランド別リスト (AtoZ)
数字 A B C D E F G H
I J K L M N O P Q R
S T U V W X Y Z  
[ブランド一覧]
コミュニティー
・ 各店舗のご案内
・ JALANAメールマガジン
Follow us!
Follow us!
お問合せはこちら
お気軽にどうぞ!
お電話でのお問合せはこちら
03-5816-1203
(平日10:30〜19:00)
商品お届けまでのご案内





[ メールでURLを携帯へ ]
チームマイナス6%
簡易包装にご協力下さい。
SSLショッピングカート
※当店では、安心してお買物をして頂けるショッピングカートシステムを採用しています。
 トップページ > brand lineup (AtoZ)

 
| 数字 | A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z | 一覧

 ■ L ■
■ LACOSTE ■
フランスの伝説的テニスプレイヤー、ルネ・ラコステ氏が引退後の1933年に創業したブランド「ラコステ」。トレードマークのワニは、彼の粘り強いプレイスタイルと、ワニ革をとても好きだったことでつけられた、彼のニックネーム”クロコダイル”からきています。フランスを代表するスポーツカジュアルブランドとして、日本でも有名ですね。その品質と着心地の良さは折紙つきですが、さらに2002年春からパリコレなどで評価の高い「クリストフ・ルメール」がクリエイティブ・ディレクターに就任し、コレクションを展開。よりいっそう、上品で洗練されたイメージとなりました。


 ■ LEE ■
 ジェームス・ディーンが私生活でも愛用していた事から一躍アメリカを代表するジーンズメーカーとなった「リー」。1889年、創業者であるヘンリー・デイビット・リーは、ワークアイテムの総合商社として、カンザス州にH.D.リー・マーカンタイル・カンパニーを設立。1911年独自の衣料工場を設立し、自らでワークウエアの製造を開始。1944年にはカウボーイパンツは、より幅広いイメージをもつ『ライダース』とシリーズ名が変更され、現在のホースマウスステッチが採用。101カウボーイパンツや世界で初めてジーンスにジッパフライを採用するなどジーンズの歴史を大きく変えていった革新的なブランドでもあります。

 ■ LEVI'S ■
おそらく知らない人はいないでしょう。ジーパンといえばこのブランド「リーバイス」。その歴史は1800年代、創設者のリーバイ・ストラウス氏がテントに用いられる厚手のキャンバス地を使って、世界で初めてジーンズを商品化したことから始まりました。時代とともに数々の名作を発表してきましたが、現在ではアメリカだけでなくヨーロッパやアジアといった各地でそれぞれのラインに細分化され、様々なモデルが発表されています。当店で扱うリーバイスは全てアメリカラインのもの。やっぱりリーバイスは本国規格の本物を穿きたいですよね。


■ LEVI'S {Capital E} ■
 プレミアムの後継ラインとして2006年春からスタートした「リーバイスキャピタルイー」。キャピタルとは英語で大文字を意味する言葉、すなわちビッグEの事。米国リーバイスの中で最高峰に位置付けされるキャピタルEは、長い歴史を誇るリーバイスのヴィンテージディテールを復刻しつつ、最高級の生地を使い、トップクラスのデザイナーによってデザインされる究極のプレミアムデニム。アメリカ工場を復活させ、MADE IN USAにこだわっているのもリーバイスファンには嬉しい限り。米国内の限られたショップでしか展開しておらず、生産数も少ない為、日本市場での入手は困難を極めるレアなラインと言えるでしょう。立ち上げシーズンよりjalanaがいち早くご案内いたします。

■ LEVI'S VINTAGE CLOTHING ■
 1873年にジーンズを誕生させ、それ以降も様々な名作を歴史に刻み続ける「リーバイストラウス」。それらの名作達に敬意を表し、1999年にスタートしたライン「リーバイスヴィンテージクロージング」。流行りのスタイルを取り入れた様々なラインが存在するリーバイスですが、このシリーズはその逆。クラシカルな本物のヴィンテージに焦点を当て、生地、パーツ、ディーテール、色落ちに至るまで、よりリアルな復刻モデルを生産する事がコンセプト。130年以上の歴史を誇るリーバイスがその全ての技術を駆使して作りこんだ、まさに究極のレプリカシリーズ。生産数が限られている為、入手困難となっているのが現状です。

 ■ LEVI'S(KID'S) ■
おそらく知らない人はいないでしょう。ジーパンといえばこのブランド「リーバイス」。その歴史は1800年代、創設者のリーバイ・ストラウス氏がテントに用いられる厚手のキャンバス地を使って、世界で初めてジーンズを商品化したことから始まりました。時代とともに数々の名作を発表してきましたが、現在ではアメリカだけでなくヨーロッパやアジアといった各地でそれぞれのラインに細分化され、様々なモデルが発表されています。当店で扱うリーバイスは全てアメリカラインのもの。やっぱりリーバイスは本国規格の本物を穿きたいですよね。


■ LIFE CLOTHING ■
 2009年、ロサンゼルスで設立されたプリントTブランド「ライフクロージング」。最新の技術とファブリックを駆使した、米国製オリジナルベースを使い、音楽、アート、キャラクターなど、ジャンルを問わず、その時旬なライセンスプリントを展開。ベースの形や、プリント技法にもこだわっており、非常に雰囲気のあるプロダクトながら、プライス設定がリーズナブルである点も、大きなポイント。設立間もないブランドですが、すでに各国で展開されており、にわかに注目を集めています。

 ■ LIGHTNING BOLT ■
 1968年に設立され、第一次サーフムーブメントを牽引した、ハワイマウイ島のサーフブランド「ライトニングボルト」。立ち上げは「ハンテン」の創設者としても知られるデューク・ボイド。サーフィンの神様、ジェリー・ロペスをサポートした事で広く認知され、「ビッグウエンズデー」での彼の活躍がその人気を決定的なものにしました。エネルギーをイメージして考案されたイナズママークは今も健在。オールドサーフの象徴的ブランドとして、世界中で親しまれています。


 ■ LOST ■
 メイヘムことマット・バイオスが設立した、カリフォルニアのサーフブランド「ロスト」。1980年代中頃、まだ学生だった彼が、仲間と作ったサーフ・スノー・スケート集団「チームロスト」(落ちこぼれ)がその始まり。卒業後、ハービー・フレッチャーの元でシェイピングを学び、板を作成。クリスチャン・フレッチャーを始め、名のあるライダーが彼のボードに乗る事で徐々に名が売れだすと、チームライダーの映像製作を開始。95年に発表したタイトルが大ヒットし、ロストの名を世に轟かせました。個性的なライダーを多数抱えており、今なお、カリスマ的ブランドとして、確固たる地位を築いています。


 ■ LOST WORLDS ■
ニューヨークのレザーウエアブランド“ロストワールド” 徹底的に HorseHide(馬革)にこだわり、ほとんどのデザインを馬で作っています。 Horseの乾いた輝きがバイク系ブランドとは一線を画す、都会的な上品さを感じさせてくれます。 特にA-2を始めとするフライトジャケットのラインナップはJ.A.DUBOWの工場でオリジナルを忠実に再現しており、ファンの間でも高い支持を得ています。




copyright (C) TRANSGLOBAL allright reserved 2002